ポッポ広場 (御殿場駅) D52 72 蒸気機関車 SL

D52 72 蒸気機関車

沼津駅と、国府津駅を結ぶJR御殿場線は、かつて東海道本線でした。
その主要駅となる「御殿場駅」(ごてんばえき)に、D52型蒸気機関車が静態展示されています。
鉄道唱歌「汽車ポッポ」の歌で知られる、作詞家・冨原薫さんは、御殿場出身という事で「ポッポ広場」と名付けられています。

ポッポ広場 (御殿場駅) 

展示されている、D52 72 は、1944年に製造された、戦時設計のSL(蒸気機関車)で、主に御殿場線にて活躍していた車両でした。
特に、山北駅から御殿場駅の区間は、急こう配だったため、D52は、補機として運用されていたようです。



御殿場駅のポッポ広場への交通アクセス・行き方ですが、富士山口の改札の外にあります。
見学は無料です。

山北鉄道公園 D52 70 D52型蒸気機関車
相模原「鹿沼公園」にある蒸気機関車D52形
青梅鉄道公園 貴重な蒸気機関車がたくさん展示
SL蒸気機関車C56-144「小諸」懐古園にあり
蒸気機関車D51-370 秋田市「土崎街区公園」で静態保存

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。