山北鉄道公園 D52 70 D52型蒸気機関車

山北鉄道公園 D52 70 D52型蒸気機関車

山北鉄道公園(やまきたてつどうこうえん)は、神奈川県山北町にある蒸気機関車などの野外展示場です。
御殿場線は、箱根に新しいトンネルによる新線が開通するまで、東海道本線でした。
そのため、山北駅から御殿場駅までの急勾配を登るため、大型の蒸気機関車が山北機関区に配備されました。
ピーク時には町民の7割ほどが鉄道に関わっていたため「鉄道の街」と呼ばれています。

山北鉄道公園にて保存されているSLは「D52 70」になります。
D52型蒸気機関車は、1943年〜1946年にかけて285輌が製造された貨物用蒸気機関車で、馬力があるため、勾配がある路線にも使われました。



御殿場線沿いにある山北鉄道公園には、約130本の「桜」が植えられていて、毎年4月上旬頃には「やまきた桜まつり」も行われるようです。
ちょうど、御殿場線も通りましたが、もう、湘南色の電車ではないんですね。

御殿場線

毎年10月頃には「鉄道の町山北D52フェスティバル」が開催され、展示しているD52蒸気機関車を、圧縮空気によって、動かすイベントも開催されます。
展示されている場所から、敷地内に線路を伸ばしたと言う、並々ならぬ努力があったようですが、運行距離は約12m(動輪2回転分)となりますが、実に48年ぶりに動いたとの事です。
その他、毎月1回程度「整備運行日」と言う日程が別途あり、1日3回ほど、汽笛を鳴らして、動くそうです。

山北鉄道公園  D52 70 D52型蒸気機関車

圧縮空気によるSL走行は、若桜鉄道でも行われています。
山北では、将来、線路を最大120mにしたい目標もあるようです。

交通アクセス・行き方ですが、JR御殿場線の山北駅から徒歩1分です。
無料駐車場がありますので、当方のオリジナル関東地図にて、駐車場入口をポイントしておきます。

ただし、イベトン開催時には、駐車場が会場となるため、臨時駐車場が違う場所にもうけられます。



ちなみに、山北駅前には「ポッポ駅前屋」さんと言う食堂があり、Nゲージのジオラマもあります。(運転できるかは問い合わせを)

ポッポ広場 (御殿場駅) D52 72 蒸気機関車 SL
相模原「鹿沼公園」にある蒸気機関車D52形
青梅鉄道公園 貴重な蒸気機関車がたくさん展示

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。