ジオラマ用品

トミックス新製品「ペイントマーカー」TOMIX8008をさっそく使ってみた写真など

8008ペイントマーカー(レール錆色3色アソート)セット

トミックスより、2018年2月23日にペイントマーカー(レール錆色3色アソート)セット(品番8008)が新発売となりました。
さっそく、現在、制作中のNゲージ、お手軽レイアウト・簡単情景に使用してみましたので、レビューではないですが、記録として残しておきたいと存じます。

このペイントマーカーは、鉄製品でピカピカ光っているレールの「脇の部分」などに「茶色」く塗れて、レールがサビている雰囲気を出すと言うのが主な使用目的となります。

通常であれば、茶色・ブラウンの塗料を、筆で塗って、乾いたあとに、レールの表面をシンナーなどでキレイにして、通電に支障がないようにすると言う方法が、今までは主流でした。
しかし、ペンタイプの塗料ですので、筆などを使用せずに、簡単に塗れると言う、面倒なことがキライな私好みの新製品なのです。


TOMIX ペイントマーカー レール錆色3色アソート セット 8008

アソートと言う事で、微妙に色の濃さが異なる3種類の茶色ペンになっています。

しかし、よく考えてみますと、大型店のプラモデルの塗料材コーナーなどでは、この手のペンタイプは市販されています。
TOMIXのは3本セットで、1000円以上はしますが、市販されているペンタイプは定価でも1本200円で売られています。
ただし、アソートと言う、微妙に異なる色合いまでは、ないかもしれません。

ただ、市販品が顔料(インク)がレールに塗れる塗料なのか(鉄に塗れるのか?)が、よくわからないので、今回はまぁ、トミックスのを使ってみました。

ともあれ、説明を見ますと、何回か振って、最初はペン先を押して、塗料をにじませるようにとあります。

トミックス8008ペイントマーカー

ただ、何回も、ペン先を押しても、なかなか、にじまず、焦りました。
押しているうちに、ペン先が、ヘニョッと、少し、ひん曲がってしまいましたしね。

しかし、事前のトミックスの商品説明では「レール側面に塗りやすい、ペン先構造」とありましたが、どうみても、普通のペン先にしか見えません。
でも、塗りにくいと言う事ではないでしょうから、OKです。

さっそく、現在、仕上げ直前のローカル駅Aジオラマのレールに塗装してみました。

Nゲージのレールを茶色く塗装

塗ったのは、レールだけですよ。
他の茶色い情景部分は、別の塗装にて対応しています。

使用した印象・感想としては、たしかに短時間でレール側面を茶色く塗装ができます。
ペンの先をレールの脇にあてて、スススーとずらしていくだけで濡れますので、簡単です。
少しでも見栄えをよくしたいのであれば、2度塗りしたり、1箇所1箇所、ポンポンポンッと、点を打つように、丁寧に付けていくのが良いでしょう。



ただし、ペンですので、レールと枕木の「際」の部分などは、濡れないところがあるのも確かです。
完璧を求めるのであれば、オーソドックスに塗料を筆で塗っていくのが良いと感じました。
私は、このぺんの方が断然良いですけどね。

そして、塗ったあとですが、さすがに、ペン先がヘタっています。

レールをペンで塗装

しかし、このようなペンは、あまりこだわらなければ、やはり市販品で、十分に対応できるのではと推測致します。

最後に、電動車(モーター車)で走行される方は、必ず、レールの表面についてしまった塗料を、無くさないと、Nゲージが止まってしまいます。
ペンの説明では、アルコール系の濡れティッシュで良いとありますが、私は、下記のようにシンナー系を綿棒に浸して抜き取りました。

シンナー系を綿棒に浸して抜き取り

以上、鉄道模型のNゲージに8008のペイントマーカーを使ってみた話でした。
ご覧いただきまして、御礼を申し上げます。

近日(たぶん3月2日)、完成したローカル駅A情景の最終記事を公開させて頂きます。

当サイトの「最新」記事リスト早見表
青空の屋外にてNゲージ鉄道敷設計画プロローグ【屋上鉄道・相模電鉄】
直線トンネルに使えそうな発泡スチロールU字溝【Nゲージ・ジオラマ案】
100円の巻ダンボールでレイアウト用の「畑」を作る
KATOプラスタークロスで山肌を簡単に作る方法
川の情景はクリアホルダーで簡単作成?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で相模原Nゲージ鉄道模型クラブをフォローしよう!

相模電鉄

投稿者の記事一覧

Facebookグループ「相模原Nゲージ鉄道模型クラブ」ではメンバー様を募集致しております。ぜひ下記のフェイスブックよりご申請賜りますと幸いです。(^^)

関連記事

  1. ボンド水溶液の作り方 木工ボンド水溶液「ジオラマ用」の作り方(ボンド水とは)Nゲージ
  2. ポニートラス鉄橋 ポニートラス鉄橋 TOMIX3250 苦労して組み立てしてみた
  3. KATOプラスタークロス KATOプラスタークロスで山肌を簡単に作る方法【Nゲージのジオラ…
  4. TOMIX 5594 車載カメラシステムセット E233 3000系 カメラ撮影 超小型カメラでNゲージ前展望撮影(車載カメラ) 導入…
  5. Nゲージ分割式レイアウトボード「自作DIY」 Nゲージ分割式レイアウトボード「自作DIY」準備する木材と必要な…
  6. フォーリッジ・クラスター自作 フォーリッジ・クラスター自作してみた ミキサー使用
  7. トンネルを作る(Nゲージ) トンネル+立体交差A情景工事1 お手軽制作準備編【Nゲージ敷設工…
  8. クリアフォルダーで川を作る 川の情景はクリアホルダーで簡単安上がりに作製?【Nゲージのジオラ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

車両基地
  1. 211系(中央本線)
  2. ダブルクロスポイント
  3. 山肌を塗る
  4. KATOの地上駅舎23-210をトミックスホームに合わせる
  5. 相模原鉄道模型クラブ
  6. キハ85系 ワイドビューひだ・ワイドビュー南紀 4両基本セット KATO 10-1404

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

鉄道コム

スポンサーリンク



PAGE TOP