ジオラマ製作を行う会(第1回ジオラマ教室)「開催報告」(ミニ運転会つき)相模原鉄道模型クラブ

ジオラマ製作を行う会(第1回ジオラマ教室)

相模原鉄道クラブ(神奈川県)では、鉄道模型「ジオラマ製作会」(情景制作)の「支部」を立ち上げまして、運転会以外にジオラマを作る会を、今回はじめて、開催させて頂きました。
お陰様で、初回のジオラマ教室への参加者は、7名となりました。
お忙しい中、静岡県、東京都、横浜市など、遠いところご参加賜りました皆様に、深く御礼を申し上げます。
今回は2021年10月30日(土)に、3時間の時間にて、定員24名以上の部屋を貸切り、感染防止対策として、7名と、少人数での開催とさせて頂いております。
窓とドアは常時開放し、換気にも努めたほか、消毒液なども設置させて頂き、常時マスク着用にもご協力頂きました。



情景作り、車両作成など、当日参加の熟練メンバーが、制作方法の相談・アドバイスを行ったりもできるため、ジオラマ作りが初めてのメンバー様でも、ある程度の技術習得が可能となっています。
プロがお教えすると言うところまでにはなりませんが、ジオラマを作った経験がある方でも、経験や技量は様々だと存じますので、お互いの情報交換・技量向上に役立つと考えております。

相模原鉄道模型クラブでは、普段、各メンバーが製作した集合式ジオラマなどを、持ち寄る形での運転会を開催致しております。
しかし、ジオラマ製作に興味があっても、なかなか、機会がない、わからないところを、教えて欲しいなど、そのようなご意見もあることから、ジオラマ教室的な開催を行った次第です。

また、クラブ規格の集合式ジオラマ・ボードにおいて、カバンに入れて持ち運びも可能なサイズとして「A4縦」サイズの集合式ジオラマ規格も追加設定致しました。
普段、電車で、クラブの運転会にご参加なさる方でも、お作り頂くジオラマを、他メンバーと繋げての運転会参加が、行いやすくなると存じます。

各自、思い思いのジオラマなどを製作する時間に充てました。
下記は、横浜から電車でお越し頂いたSさまの制作途中の自作住宅です。

第1回ジオラマ教室

屋根の形が、豪華なタイプですので、若干、難易度が高いですが、果敢に挑まれておられます。
車両作りも特異なSさまですので、今後も楽しみなところです。

下記は、最近ご入会賜りまして、積極的にご参加も頂いている、横浜からお越し頂きました、Iさまの制作途中A4サイズ・集合式ボードです。

第1回ジオラマ教室

Iさまは、樹木の作成も得意とされており、高田持参の材料を使って、たくさん、お作り頂いておりました。

ジオラマ教室

ジオラマの方は、果敢にも線路の下に「アンダーパス」で道路を通す計画とのこと。
難易度は高そうですが、楽しみです。

下記は、静岡県から神奈川県相模原市まで、お越し頂きました、Yさまの制作途中作品です。
主に、2022年JAMに出展される、コーナーボードあたりですかね?

ジオラマ教室

高田持参のフォーリッジもお使い頂きまして、鮮やかな、公園も、再現される計画のようです。

下記は、東京からお越し頂きました、Iさまが、製作開始したA4サイズの集合式ジオラマです。
まだ、何もできていない状態から、約3時間で、ここまで進んでおられました。
もう、50%くらいの進捗状況ですかね? 早いですね。

ジオラマ製作を行う会

全部、使い切らないでしょう?と言うくらい、たくさん、部品もお持ちなので、どんな情景になるか?、楽しみなところです。

下記は、東京から電車でお越しの、Nさまの車両制作(車両改良)です。
ヘッドライトがない車両に、自作部品で、ライトを埋め込むなどの作業をなさっておられました。

ジオラマ製作を行う会

相模原鉄道模型クラブのジオラマ教室では、このような、メンテナンスに、時間をお使い頂いても、もちろん、OKです。
他のメンバーの参考にもなりますしね。

下記は、相模原からお越しのMさまの作品です。
組立が必要な車両の改良版での制作や、樹木の自作に、挑んでおられました。

ジオラマ製作を行う会(第1回ジオラマ教室)

あっと言う間に、3時間が過ぎたとのお言葉も賜りましたが、今後、お持ちの集合式ジオラマに、どのように、活かして行くのか?、楽しみなところです。

最後には、ご参加の皆様に、清掃・消毒などにも、ご協力賜りまして、ありがとうございました。

以上、相模原鉄道模型クラブとしては、はじめて、運転会ではない会合となった、第1回ジオラマ教室の報告でした。
なお、今回、ジオラマ教室の時間は、午後からだったため、下記のように「朝練」として、ミニ運転会を少人数にて開催させて頂きました。

町田レンタルレイアウト訪問

今回、高田が朝の時間を使えるようになったため、急で、大変申し訳ありませんでしたが、約4日前に緊急告知させて頂きまして、町田にあるレンタルレイアウト(アトリエminamoさん)を、朝の1時間だけ訪問の追加募集させて頂きました。
有志、3名で、ジオラマ教室の前の時間を使い、訪問させて頂いております。

町田レンタルレイアウト

はじめて、町田のレンタルレイアウト使用の方ばかりでしたので「お試し」的なミニ運転会となりましたが、ジオラマの情景などは、ご参加頂いた皆様の参考にもなったようです。
ちょうど、先生(店主)が、おられましたので、色々と質問をしたり、はずれたパンタグラフを無料でなおしてもらったり、掘り出し物を購入したり、1時間ですが、良い時間を過ごせたと思います。

町田レンタルレイアウト

次回(2021年11月28日)は、ジオラマ教室が、午前中の開催のため、午後の時間を使って、何か?、有志で行うか?、まだ、決めておりませんが、また、前後の時間を使って、町田のレンタルレイアウトでのミニ運転会も、良いかな?とも考えております。

町田レンタルレイアウト

ただ、訪問しますと、色々と、購入したくなってしまうのが、難点です。
行って、買わずに、帰って来たことが、無いですからね。

町田レンタルレイアウト

さて、相模原鉄道模型クラブの、なんちゃって、ジオラマ教室ですが、アンケートの結果、平均して1.5ヶ月毎のジオラマ製作の開催希望であることがわかっております。
翌月(11月)にも、開催予定ですが、その後は、だいたい2ヶ月毎、土日を中心に、相模原市内の会場(部屋)を、貸切まして、ジオラマ教室開催を目指したいと存じております。



なお、相模原鉄道模型クラブのジオラマ教室への参加費は、今のところ、1回500円(税込)程度です。
各自が作りたいものを、ご用意頂いておりますので、材料費などは別途ご負担が必要です。
ジオラマ教室へのご参加は、相模原鉄道模型クラブへの所属(年会費無料あり)が必要となります。
なお、参加の来場予約者が5名以上にならない場合には、中止になります。

運転会へのご参加は、ジオラマが無くても、問題ありません。
Nゲージの車両だけご持参での参加者様も半分くらいおられます。



このようなジオラマ製作に限らず、運転会も、メンバー様が企画・実行して頂けます。
例えば、夜間の運転会開催にして、夜景モードでの走行を楽しむと言う、運転会など、皆様が、行ってみたいことは、ぜひ、ご自身にて、企画・実施して頂けますと幸いです。
もちろん、参加する専門でも、大丈夫です。

また、今度、ジオラマ教室を開催致しましたら、ご報告させて頂ければと願っております。

ジオラマ製作を行う会(第2回ジオラマ教室)「開催報告」
鉄道模型Nゲージ運転会報告2021年10月17日 (橋本・公開・非公式)【相模原鉄道模型クラブ】
鉄道模型ジオラマ制作に向いている素材・道具などのご紹介
Nゲージ鉄道模型レイアウト用背景(当方オリジナル)無料配布あり
相模原鉄道模型クラブ公式YouTubeチャンネル
相模原鉄道模型クラブ・入会案内

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。