相模原鉄道模型クラブ 最新活動予定&連絡事項のまとめ総合案内(随時更新)

相模原Nゲージ鉄道模型クラブ 最新活動予定&連絡事項

この案内は、相模原鉄道模型クラブのメンバー様(会員)向けとなっています。

■Facebook・LINEでの会員様の場合

FacebookやLINEでの年会費無料会員さまの場合、Facebookの非公開グループ、メンバーのみLINEグループにて連絡事項・イベント開催(運転会・走行会)などを掲載・連絡とさせて頂いております。
しかし、フェイスブックやラインの仕様で、過去の配信情報が埋もれてしまいやすいなど、一部メンバー様におかれましては未読も発生していることから、クラブとしての重要事項は、こちらのページでも記載させて頂きます。

基本的には、Facebookグループ(非公開)、LINEグループ(メンバーのみ)のほうで、常に最新情報を配信致しております。
色々と連絡事項もございますので、最低でも1ヶ月に1回以上など、定期的にグループ配信をご確認を賜りますと幸いです。
なお、Facebookに限り運転会の案内には「いいね」をつけて頂くことで、確認したものと、みなしますので、運転会の投稿に関しては、恐れ入りますが、ご覧頂きましたら「いいね」を、お願い申し上げます。
※2023年から「いいね」は廃止方向で考えておりますが、2022年はお願いいたします。
Facebookグループや、LINEグループは、メンバー様だけがご覧頂ける非公開となっていますので、まだ、メンバー様になっていない場合には、このページ下部にある入会説明をご確認願います。

近い将来的に、Facebookの仕様変更により、ぜんぜんグループページにアクセス(接続)がないメンバー様は、自動で退会になってしまうなどの新たな機能が追加されるとも言われています。
定期的にフェイスブックのグループをご確認頂けますよう、ご協力お願い申し上げます。

Facebook利用会員に追加機能

Facebookでのメンバー様の場合、グループ本隊では鉄道模型や鉄道などに関する情報など、自由に投稿(発言)も可能となっており、日頃よりメンバー様どおしでの交流がFacebook上ではかれます。
また、Facebookでのメンバー様の場合、公開型(一般参加可能)運転会日程は下記のFacebookページより、ご確認願えますと幸いです。
公開運転会など、一般参加可能な催しは、概要が決まり次第「Facebookページ」(一般閲覧可能)にて、発表させて頂きますので、フォロー願えますと幸いです。
※クラブ・メンバー様は、メンバー用のグループでの告知をご確認願います。

※緊急事態宣言が続いている場合には、非公開での実施(会員参加限定)が多くなっておりますこと、ご容赦願います。

■メール会員さまの場合

メール会員様の場合、連絡事項・イベント開催(運転会・走行会)などは、その都度「メール」にて連絡送信させて頂いております。
費用・お金に関する話も含まれることがあるため「迷惑メール」に入ってしまう可能性もございますので、適時、メールが届いているか?、適切にメール受信設定をお願いできますと幸いです。

また、クラブとしての重要事項は、このページでも記載させて頂いておりますので、合わせて適時ご確認頂けますと幸いです。

なお、メール会員様が増えた場合には、別のメールシステムを使用開始する場合がございますので、その時には改めてご案内申し上げます。


スポンサーリンク



今後の運転会予定

2022年9月2日更新

■メンバーさま向け2022年予定 (随時追加されます)※

2022年
1月9日 運転会(中規模)
3月12日 静岡レンタルレイアウトでの運転会
3月15日 平日・運転会 ※人数不足で中止
3月27日 運転会(大規模)兼ジオラマ製作会
4月10日 運転会(大規模)
4月14日 レンタルレイアウトでの走行会
4月29日 運転会(大規模)
5月22日 運転会(大規模)
5月29日 運転会(大規模)兼ジオラマ製作会 ※人数不足で中止
6月12日 運転会(大規模)
7月   LINE会員募集開始
7月15日 レンタルレイアウト小田原走行会(緊急)
7月23日 運転会(大規模)
7月31日 ジオラマ教室 ※人数不足で中止
※代替・メンバー様ご自宅ジオラマ訪問実施
8月16日 レンタルレイアウト本所走行会
8月18日~21日 JAM出展(東京ビッグサイト)
9月 2023年JAM出展説明
9月18日 運転会「記念事業」(非公開)
9月25日 運転会(八王子)
10月2日 軽便鉄道模型祭出展 (軽便支部活動による)
10月9日 生田説明会
10月30日 運転会予定

Facebookのメンバー様には、予定が追加され次第、メンバー様向けFacebookグループ(非公開)で告知致します。
参加方法は、Facebookグループの中にある説明をご覧の上、事前予約願います。
Facebookのグループにて発表させて頂く内容を、定期的に、最新情報の確認をお願い申し上げます。

LINE利用のメンバー様には、運転会開催が正式に決まった場合にLINEグループにて配信致します。
配信内容をお見逃し無いようご注意願います。
メール会員さまには、メールにてその都度お知らせいたします。

集合式モジュール規定

運転会では、レールのご持参、高出力パワーパックご持参などにもご協力を賜っております。
また、クラブ規格にて皆様がお作りになった集合式モジュール(ジオラマ)を、持ち寄り接続しての運転会もございます。
いずれも強制ではありません。
そのため、レール類などをお持ちでなくても、集合式ジオラマをお作りにならなくても、車両ひとつご持参頂ければ、基本的に運転会にご参加は可能ですのでご確認申し上げます。

TOMIXレール
標準サイズ 共同運転会モジュールレイアウト(集合式レイアウト)「標準規定」
ミニサイズ 共同運転会モジュールレイアウト(集合式レイアウト)「A4ミニサイズ規格」

KATOレール
標準サイズ 共同運転会モジュールレイアウト(集合式レイアウト)「KATOレール規定」

もし、単独設置ジオラマをご持参頂ける場合、テーブル4台以上使用においては4線以上のジオラマ・レイアウトのご持参にご協力願います。
なお、高田の集合式・運転会においては、集合式ジオラマを優先設置するため、単独設置は「リクエスト受付」となります。

支部活動

相模原鉄道模型クラブでは、ご希望のメンバー様が所属して頂ける「支部」がございます。
現在、ジオラマ製作会(個人所有のジオラマを作る会)になる「ジオラマ支部」と、軽便鉄道ジオラマによる「軽便支部」がございます。
※平日支部は参加者多数に付き本隊に合流させ、本隊にて平日・土日問わず活動中。

ジオラマ製作会(支部活動)のご案内「相模原鉄道模型クラブ内」

軽便支部は特に案内はありませんが、毎年、秋に開催される「軽便鉄道模型祭」への出展を目指しています。

支部に参加ご希望の方は、ご入会後、高田まで、Facebookメッセンジャーにて、その旨、お知らせ願います。
※メール会員さまは、メールにて高田までお知らせ願います。
今のところ、追加の年会費は不要です。

サイト記事投稿者「割引」

会員様に置かれましては、運転会へのご参加よりも、日頃より、クラブ運営へのご協力を頂けないと、クラブを存続できず、運転会じたいも開催できなくなる恐れがあります。
とは申しましても、難しいことまでの参画は、困難かと存じますので、皆様でも、できることとして「サイト投稿」と「動画投稿」に関して、御協力をお願いさせて頂いております。

高田が主催するジオラマ持参型の「運転会」においては、このサイトに、鉄道模型や鉄道関連の記事「鉄道関連ブログ」を、年間12本以上(月平均1本)、入れて頂けるご協力に対して、下記の「割引特典」をご用意致しております。
※鉄道写真への投稿は、カウントされませんので、鉄道関連ブログのほうに、文章を入れた形での投稿をお願い申し上げます。
※記事投稿につき、文字数は最低300文字以上を、入れて頂けますよう、お願い申しあげます。(写真や動画だけはカウント対象外)
毎年、還元内容が変更となり、年度途中でも追加還元が行われる場合がありますので、ご確認申し上げます。

サイト記事投稿 還元2022年版

サイト記事投稿者様の高田運転会参加時「割引」だけでなく、下記の通り、2022年からは追加ボーナス還元へと「改定」させて頂きました。
具体的には、実際に数字に対して、透明性をもって、明確に、平等に、還元させて頂くものとさせて頂きます。

2022年版 条件
年間12本以上(月平均1本以上)のサイト記事投稿が対象
高田主催の集合式ジオラマ持参型「運転会」参加時に、1回100円割引~500円割引を維持
※高田が主催しない催しや、高田が主催していない運転会、高田主催でも運転会ではない場合(ジオラマ製作会など)は割引対象外です。
※Facebookはサイトではありません(SNSです)ので、Facebookへの投稿は割引対象になりません。

サイト記事投稿と、動画投稿の両方にご尽力頂いている場合には、両方での還元を受けられます。
例えばですが、ご協力頂いているメンバー様に、置かれましては、下記のような記事を、ご投稿頂いております。

メンバー様所有「車両紹介」コーナー

SNSだけで配信しても、たくさんの人には、見てもらえません。
記事にして、公開されたURLを、SNSに載せて、SNSでも、写真1枚入れて、詳しくは記事をご覧くださいとしておけば、記事でもSNSでも、両方で展開も可能です。

サイト記事投稿にご協力頂ける場合には、下記より、投稿会員へのご登録のうえ、投稿作業のぼとをお願い申し上げます。

鉄道模型情報「投稿会員」システム説明 (ご利用案内)

ちなみに、ひとりでも、多くの人に、ご覧頂くため(アクセス数を多くする)には、文章(文字)を、しっかりと、たくさん記載することです。
写真は、オマケになるくらい、文字が多いと良いでしょう。
ジオラマでも、ボードがあるのに、情景の状態が、スカスカで、あまり内容がなければ、たくさんの人に、ご覧頂けないのと、同じです。
すなわち、何事も、同じなのですが、簡単に済ませてしまったり、手抜きをしていると、あまり効果はありません。
記事でも「良い仕事」をすれば、それなりに、アクセスが集まります。

顕著な貢献があった場合に、特別表彰として臨時・追加でボーナス還元させて頂きます。

特別表彰実績 1月 s.s.factory様

2023年の内容は、改定する場合があります。

YouTube投稿者「割引」

高田が主催するジオラマ持参型の「運転会」においては、クラブ公式YouTubeチャンネルに、鉄道模型や鉄道関連の動画を、年間12本以上(月平均1本)、入れて頂けるご協力に対して、下記の「割引特典」をご用意致しております。

YouTube公式チャンネルへの動画投稿協力還元は、運転会参加時に100円~500円割引での対応とさせて頂きます。

高田主催の公式運転会
参加費・毎回100円~500円割引

1分以上の動画投稿をカウント (short動画、静止画投稿、正規動画でも30秒未満は対象外)
※非公式運転会は対象外になる場合あり
※他の割引と同時適用 (サイト記事投稿と動画投稿の両方合計の割引)
※ご自身のユーチーブに入れた動画は対象外
※YouTubeだけでなく、他のSNSなど、すべてを含めて、1度公開済みの動画を、クラブのYouTubeに、UPした場合(複製)も、対象外。
※FacebookはYouTubeではありません(SNSです)ので、Facebookへの動画投稿は割引対象になりません。

ご希望の方には、公式チャンネル管理画面へのアクセス権限を発行致しますので、高田まで、その旨、お申し付け願います。

例えば、動画を撮影した際にFacebookグループの中だけで発表しても、メンバー様にしかご覧頂けませんので非常にもったいないです。
しかし、YouTubeに上げて、その動画をFacebookなどで共有表示することで、動画自体が長く一般の方にもご覧頂け、更にFacebookで仲間にもご覧頂けるようになります。
また、皆様の貴重な情報は、クラブのメンバー様増加にも貢献して頂けますので、サイト記事投稿や動画投稿にご協力頂けますと幸いです。

逆の申し上げ方をすれば、サイト記事投稿・動画投稿にご協力がない場合には、高田の運転会への参加費が1000円高くなってしまうと言う事が言えますので、ぜひご協力賜りますと幸いに存じます。

顕著な貢献があった場合に、特別表彰として臨時・追加でボーナス還元させて頂きます。

メンバー様主催

高田以外に、メンバー様が主催する、運転会、レンタルレイアウトにみんなで行くなど、企画・立案・実行して頂けます。
詳しくは、下記を、ご確認願います。

メンバー様による運転会などの企画・立案について

メンバー様向け案内(常設)

鉄道模型運転会(走行会)「お願い事項」と参加申込方法
高田企画での感染防止対策
ジオラマ製作会(支部活動)のご案内
クラブ活動・運営「分担協力」のお願い
メンバー様による運転会などの企画・立案について

2022年「JAM国際鉄道模型コンベンション」(東京ビックサイト)共同出展
※新入会の方が2022年JAM出展ジオラマに関わるのは、2021年7月頃までのご入会までとなり、その後のご入会者様は、主催者側締め切りなどの関係で間に合いません事、ご容赦願います。(車両出展は、別途、2021年12月頃に募集できる見込み)
TOMIX 共同運転会モジュールレイアウト(集合式レイアウト)標準規定
TOMIX 共同運転会モジュールレイアウト(集合式レイアウト)「A4ミニサイズ規格」
KATO集合式ジオラマ・レール規格(T-TRAK版)


スポンサーリンク



過去の運転会など

過去の最高記録
レール長 約29mでの複線 (実スケール換算4350メートル)
路線数 20路線 (同時に20編成走行、パワーパック20個)

過去の運転会記録
相模経済新聞社さまが、記事として取り上げてくださりました。
タウンニュースさまが、記事として取り上げてくださりました。
海老名市立中央図書館さまにて、鉄道関連の講演を行いました。(2021年)

相模原鉄道模型クラブ「動画」チャンネル

入会方法

まだ、メンバー様になっておられない方が、この記事をご覧頂けている場合で、相模原鉄道模型クラブへのご入会を検討賜る時には、下記をご参照願います。
新規入会、再入会も、いつでも、歓迎致しております。

相模原鉄道模型クラブ概要

既存メンバー様のお知り合いなどが、ご入会を検討して頂けている場合には、別途「入会案内書」のPDF版をご用意しております。
もしくは、入会希望者様に、ご郵送致しますので、高田までお申し付け願います。

※再入会頂ける場合でも、同様の新規入会手続きをお願い申し上げます。

間違えのお詫び

お陰様でメンバー様の人数も多くなりました。
皆様には深く御礼を申し上げます。
ただ、人数が多くなればなるほど管理も大変になり時間も要します。
更に、人数が増えたことで、それだけ間違えも増えやすくなっております。
実際にご迷惑をお掛けすることが多々ございます。
深くお詫びを申し上げます。
何か間違えがございましたら、その都度、ご指摘のほど賜りますと幸いです。

また、業務分担にもご理解とご協力のほど賜りますと幸いです。

クラブ活動・運営「分担協力」のお願い

幽霊部員対策

2023年からは、前年の運転会などに1度も参加実績がないメンバー様は、2023年1回分の運転会参加費相当額を1月に「前払い」頂く方法を検討しております。
参加費を事前にお預かりするものですので、2023年に1回でも運転会にご参加頂ければ、その時相殺致しますので、損することはありません。
日程的に都合が悪い場合には、ご自身の休みなどに合わせて運転会・走行会を主催して頂ければ、参加実績として認めさせて頂きますので、ご安心賜りますと幸いです。
ただし、ご参加や主催が無い場合には、ご返金致しかねますが、継続して会員所属は可能となります。

なお、退会となった方の再入会は、いつでも大歓迎でございます。
以上、ご理解のほど、賜りますと幸いです。
会費無料で頑張っておりますので、会員様の管理増大を防ぐためにも、ご理解・ご協力のほど、賜りますと幸いです。

ご質問・お問合せ

入会申請された方、メンバー様からのご質問などは、フェイスブック・グループ内にて承ります。
グループの投稿より、ご質問事項をお知らせ願います。
後日、コメント欄より、ご回答差し上げ、他のメンバー様とも情報共有させて頂きます。
※他の方法でのご質問送信は、ご遠慮願います。

これから入会したい、まだ入会手続きをされていない方からのご質問は、この記事下部にあるコメント欄に、ご投稿願います。
後日、そのコメント欄にて、ご回答申し上げます。

報告する
スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。