2021年みんなで出展「合同出展」計画「賛同者様募集」JAM国際鉄道模型コンベンション【相模原鉄道模型クラブ】

相模原鉄道模型クラブ

2021年(予定)に東京ビックサイトにて予定されているであろう、JAM国際鉄道模型コンベンションへの「モデラー出展」(鉄道模型ジオラマ出展)の際に、高田と共に共同(合同)で出店頂ける相模原鉄道模型クラブのメンバー様を募集致しております。
2019年には約60団体が出展し、自民党幹事長の石破茂 衆議院議員や、タレントの中川礼二さんなどのトークイベントもあった、日本国内では最大規模と言える鉄道模型の祭典です。
その2019年には高田単独で、最小規模として試験的に鉄道ジオラマの出展を試みました。
4日間、お忙し中、また暑い中、スタッフとしてご協力賜りましたメンバー様や、遠いところ会場に遊びにお越し頂いたメンバー様には、改めまして、深く御礼を申し上げます。

続きまして、次回は、今のところ2021年8月に開催される予定と伺っております。(2020年は開催中止の予定)
その次回に向けてですが、下記の通り、合同・共同にて出展頂ける有志を募っております。
参加に伴う必要は実費です。

基本的には、相模原鉄道模型クラブ規定による「集合式モジュール」のジオラマを最低1枚お作り頂いてのご参加とさせて頂けますと幸いです。
2021年開催ですので、準備期間・制作期間も充分にあります。
実際に、ご参加頂ける場合のお申し込みは、2021年3月頃に最終出欠を伺う予定ですが、準備はそれより前から初めて頂けますと幸いです。

※皆様独自規格などのNゲージ・ジオラマの共同出展も可能ですので、大きさなどご相談願います。

参加条件

・相模原鉄道模型クラブのメンバー様
集合式モジュール(相模原鉄道模型クラブ規格)を1つ以上、出展可能な方
・2021年8月(予定)の開催期間中の「搬入日」(木曜に搬入・設置)と「最終日」(日曜の撤去・搬出)に会場へ行ける方
・事前のリハーサル(設置テスト)にご参加頂ける方(2回程度の予定)
・出店に伴う割り当て費用のご負担を頂ける方

※開催期間中、中日(なかび)の金曜・土曜は欠席でも大丈夫です。(設置と撤収は参加必須)
募集締め切りは2021年3月になる見込みです。

リハーサルに関して

お作り頂いたモジュールとその前後に接続する他メンバー様モジュールと、高さや接続状況などを確認するため、数ヶ月前に、リハーサルを2回程度実施する予定です。
リハーサルにもご参加頂けないと、東京ビックサイトでの出展時に、接続障害が発生し、レイアウトの構成に加えられない可能性がありますので、リハーサルは参加必須となります。
リハーサル参加が困難な場合には、単独でのレイアウトをご検討願います。

タイムスケジュール

新型コロナウイルスの影響にて予定が変更になる場合もあります。

2019年10月、第1回クラブによる説明会(済)
2019年12月、第2回クラブによる説明会(済)
2020年4月18日、集合式モジュールも持参の非公開運転会(中止)
2020年秋頃、レイアウト設計図提出 (運転会開催時に)
2020年12月頃、参加予定者さまのモジュールの「数」(スペース・ボードの大きさ)を最終確定。(以後、変更・追加不可)
2021年2月頃、IMON(大井町)説明会(希望者のみ)
2021年3月頃、第1回リハーサル(接続・走行テスト) ※線路部分だけ確定していればOK (情景は制作途中で構いません)
2021年5月頃、第2回リハーサル(接続・走行テスト)・出展費用お預かり ※問題がなければ、リハはこれで終了
2021年8月頃、東京ビックサイト出展(4日間)

※個人で出展(独立)し、クラブのブースの隣にするなどの場合には、上記の限りではなく、ご自由にどうぞ。

2021年JAM開催に関して

2020年(今年)のJAMは中止が昨年の段階で決定しています。
その後は、2021年(来年)に開催予定でしたが、新型コロナウイルスの影響によりオリンピックが2021年に延期となりました。
そのため、オリンピック委員会による東京ビッグサイトの貸切状態も1年延長され、2021年9月末までの東京ビッグサイト開催は絶望的となっています。
別会場にて行うのか?、日程を2021年秋などに移すのか?、それても2年間中止にして次回は2022年8月にするのか?など、JAM事務局の決定次第ですが、今のところは、2021年開催も無くなね可能性が出ておりますこと、ご報告申しあげます。
また、新たらしいことがわかりましたら、随時、ご提供申し上げます。
なお、上記のスケジュールは、新しいことがわかりましたら、その時点で、見直し致します。

出展費用に関して

申込は1団体として、申込・申請を行います。
出展名は「相模原鉄道模型クラブ」になります。
会場での出展に必要な費用は、各自が出展するジオラマの大きさによる占有率から計算し、それぞれ出展者のご負担と致します。

例えば、合計スペースの出展料が5万円で、クラブ規格の集合式モジュールが皆様合計10枚あった場合、1枚分の出展料は5000円をご負担頂くと言う感じです。
推測額は30cmX60cmボード1枚で2000円くらい、入場バスと椅子費用がひとり2000円くらいになると推測しています。
その他に、任意でスタッフTシャツ費用(3000円程度)や、クルマを4日間毎日利用する場合には、駐車場代(4日間1万円)などが必要となります。

60cmX30cmのクラブ標準モジュール1個の出展の場合、概算合計で7000円~1万円程度(駐車場代除く)の出展費用ご負担になるかと推測致します。

※出展料とは、ブース料、テーブル料、椅子料、電源使用料、パンチカーペット・腰布料など出展に必要な料金実費です。
※実際の費用は2021年2月の発表まで不明ですので、上記はあくまでも概算となります。
※相模原鉄道模型クラブでは、普段会費などを頂いていない分、このように参加時にはご負担がございますこと、ご容赦願います。

2021年2月頃に参加費用の見積もりが出てから、参加(出展)を辞めると言うご判断に至っても大丈夫です。

※独自の名称で出展されたい場合や大規模ジオラマなどの場合、別途、通常の出展申し込みを行って頂きまして、ブースを隣どおしに調整してもらうと言う事は可能ですので、ご相談に応じます。
※ジオラマ以外に単なる鉄道模型類の展示だけしたいと言う場合には、必要なスペース(大きさ)をお知らせ頂ければ、区画を設けることも検討させて頂きますので、ご相談願います。

ジオラマ出展形式

下記のような形式での出展が想定されますので、形式別にご案内いたします。
集合式モジュールのJAM当日運転操作は、基本的にクラブメンバー様限定とする予定です。(体験運転としては困難なため)
ただし、高田の遊園地線など、お子様向けの体験運転に支障がない路線は、所有者様の意向で、体験運転可となります。

■クラブ規定モジュールで出展 (連結できるモジュール含む)

ジオラマ情景などとして、クラブ規定のモジュールの一部として出展がメインとなります。
各自の出展協力内容は、2019年12月までに「確定」とし、スペースを計算して申込致しますので、確定後は変更不可となります。
その後の追加などが発生した場合は、受け入れ可能な場合がありますので、2021年2月までにご相談願います。(ただし、スペースやレイアウト構成の関係で、受け入れができない場合があります。)
3月以降はリハーサルに入りますので、追加・変更は困難です。

■その他ジオラマ出展

集合式モジュールに連結しないけど、単独でのジオラマ出展を「一緒に行いたい」場合には、集合式のエリアとは、別に単独エリア(単独テーブルなど)を設けてクラブとして出展可能です。
占有率は、全体の大きさで計算して、出展料をワリカン致します。
各自の出展内容は、2019年12月までに「確定」とし、スペースを計算して申込致しますので、確定後は変更不可となります。
※内容や状況によっては、単独出展をお願いする場合もあります。
※クラブとしてではなく、単独でJAMにお申込みいただくことも、もちろん可能です。JAM申込時の「備考欄」に記載して頂ければ、クラブと隣接する形でブースを隣どおしにもできます。

■レールのみで出展 (ボードにレールを置かずテーブルに直置きする場合にど)

ジオラマとしてではなく、レールをテーブルに置いて、現地でレイアウトを組む方式で出展(お座敷レイアウト式)を計画されている場合には、恐れ入りますが、各自での出展をご検討願います。
必要なスペース占有率の計算(ワリカン)などが困難なのと、JAM出展はジオラマ出展がメインであり、メンバー様向け運転会ではありませんので、クラブとしての出展は困難です。
そのため、誠に恐れ入りますが、単独で直接出展願います。
JAM申込時の「備考欄」に記載して頂ければ、クラブと隣接する形でブースを隣どおしにもできます。
クラブの規定にしばられず、自由に出展して頂ければと存じます。

■その他

JAM(主催者)さま側の規則などにて、できないこともあります。
そのため、何か特殊な事を行いたい場合には、高田まで事前にご相談願います。

JAM説明会

初めて出展される団体向けのJAM説明会が2021年2月頃、大井町駅近くにて開催される予定です。
会議室がそんなに広くないため、説明会に参加したい場合には、2名ほどに限定したいと存じます。
参加を希望される方は、2020年12月までに高田までお申し付け願います。
説明会への申込方法をご案内させて頂きます。
※高田は原則として説明会には参加しません

参加表明

正式な参加申し込みは後日(2021年3月)になりますが、現在、参加予定者さまとして、募集していますので、ご賛同頂ける場合には、高田までお知らせ願います。
ジオラマ制作にてご不明な点がございましたら、もちろん、アドバイスもさせて頂きます。(ご希望であればジオラマ制作教室も参加可能です。)
また、お作りになられた集合式モジュールは、普段のクラブ運転会でも、お使い頂けますので、無駄にもなりません。
モジュール1枚からご参加頂けますので、ご検討賜りますと幸いですが、強制ではありません。
JAM国際鉄道模型コンベンションが、2021年に開催されない場合には、この企画は中止となりますので、ご了承願います。

新入会のメンバー様へ

ご入会の時期によっては、2021年JAMへのご参加が困難となります。
ジオラマ出展は、2020年12月に確定しますので、その後の追加などは、2021年2月までにご相談願います。(ただし、スペースやレイアウト構成の関係で、受け入れができない場合があります。)
3月以降はリハーサルに入りますので、追加は困難です。
当日のスタッフとして参加する場合、名簿の登録がありますので、2021年3月からご入会のメンバー様は、登録ができませんので、一般入場となります。
以上、ご了承願います。

共同運転会モジュールレイアウト(集合式レイアウト)規定
相模原鉄道模型クラブ
JAM国際鉄道模型コンベンション出展用関連記事

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。